行政書士 鈴木法務事務所

代表 鈴木 重光

   神奈川県川崎市宮前区犬蔵 2-7-14-5

携帯:090-2478-2220

.              

(令和 4年 1月 24日 更新)

*お知らせが、 ございます。

(1) 1月26日の行政書士試験合格者をお祝いして、2月に無料Zoomセミナーを行います。(題名:週末行政書士の現在、そして未来。新しい世界へ飛び立とう!)

令和4年1月の合格者に限らず、どなたでも参加できます。日時は以下の通りです。(4回とも同じ内容で、Zoomで行ないます。対面はありません。人数制限はありません。講師は私、鈴木です。)

・2/6 (日) Zoom 10:00 – 11:00 (質問タイム30分を含む)

・2/13(日) Zoom 10:00 – 11:00 (質問タイム30分を含む)

・2/20(日) Zoom 14:00 – 15:00 (質問タイム30分を含む)

・2/26(土) Zoom 19:00 – 20:00 (質問タイム30分を含む)

・ご参加希望の方は、①ご氏名、②参加希望日を、以下の私のメルアドまで、お送りください。追って、参加日のURLをお送りします。(参加日により、URLが異なりますので、ご注意下さい) すでに参加申し込みがあります。

star.light36@ezweb.ne.jp

.

(2) 4月29日に、特別Zoomセミナー「本気度が違う! プロ中のプロの、2人の輝く女性行政書士」を行ないます(有料です)。現在、申込受付中です。

・ 日時:4/29 (金・祝) 14:00 – 16:00 (Zoom のみで、対面なし。人数制限なし)

・それぞれ1時間ずつ、合計2時間の1回だけのZoomセミナーです。

・外国人の「帰化・永住」(山尾加奈子先生)と、「離婚」(谷田綾乃先生)、それぞれに道を究められたお2人に、その秘めたる思いと決意を、初心者に分かりやすく、かつ、希望を持てるお話をして頂きます。渾身のレジュメを作成中です。

・開業に至るまでの苦労と、試行錯誤も合わせてお話しされます。

・参加ご希望の方は、ご氏名、を、以下の私のメルアドまで、お送りください。追って、詳細(当日のURL、参加費4,000円の振込先等)をご連絡いたします。 すでに何名か参加申し込みを頂いております。

         star.light36@ezweb.ne.jp

・山尾加奈子先生のHPも、合わせてご参照下さい。https://corazon-law-office.com/representative/

・谷田綾乃先生のHPも、合わせてご参照下さい。https://tanida-rikon.com/

.

(3) 7月に、特別セミナー「輝く2人の女性行政書士のご紹介」を行ないます(有料です)。

お2人とも、開業2年目です。車庫証明等(高城仁美先生)、コロナの月次支援金の事前確認・遺言書の証人等(幸松裕子先生)など、1年間の事業報告と、開業前後の葛藤も含めて、それぞれの熱い思いを語って頂きます。 それぞれ、対面とZoomの両方(2時間)で行ないます。 (日時は、後日掲載予定)

・高城仁美先生のHPも合わせてご参照下さい。https://happyhappy.pro/

・幸松裕子先生のHPも合わせてご参照下さい。https://www.carnationyukimatsu.com/

.

.

(4) 令和4年、1月~4月 までのセミナー日程・内容 + 申込状況: 

(4月までお申し込み可。数回分まとめて振り込まれても結構です)

.

A 実務スクールの、日程と申込状況:

対面セミナーのみ太字で表示。申し込み状況を〇△✕で表示しています。各回とも、私の実例を寸劇(台本付き)で行ない、疑似体験して頂きます。)

. .

【2月分】

・2/6(日) Zoom 14:00 – 16:00 △ 半数

・2/11(金祝) 対面 13:30 – 15:30 △△ 満近9名  第会議室(円卓テーブルの部屋)

・2/13(日) Zoom 14:00 – 16:00 △ 半数

    (2/13は、ベトナム・ホーチミンから井上先生が参加されます)

2/26 (土)対面 13:30 – 15:30 〇 空  第会議室(広い部屋)

.

【3月分】

・3/6(日) Zoom 14:00 – 16:00 〇 空

3/12 (土)対面 13:30 – 15:30 〇 空  第会議室(広い部屋)

3/21 (月祝)対面 13:30 – 15:30 〇 空  第会議室(広い部屋)

・3/27(日) Zoom 14:00 – 16:00 〇 空

.

【4月分】

・4/3(日) Zoom 14:00 – 16:00 〇 空

・4/10(日) 対面 13:30 – 15:30 〇 空  第会議室(円卓テーブルの部屋)

4/17 (日)対面 13:30 – 15:30 〇 空  第会議室(広い部屋)

・4/24(日) Zoom 14:00 – 16:00 〇 空

.

・対面セミナーの開催場所は、川崎市高津市民館11F 第〇会議室です。溝の口駅下車、歩3分。セミナー中はマスクの着用をお願いします。

基準人数(申込者数) (定員は各回、約10名です)

 〇 空  → 0 ~ 3名

  △ 半数  → 4~6名

  △△ 満近 → 7~9名

 ✕ 満席  → 10名以上

.

B セミナーの内容

1月: インターン研修:地域包括センターや認知症カフェでの、種まきの仕方(すでに人が集まっているところに行く)と、実際に、私が認知症カフェで講演をするに至った経緯や、認知症カフェでの遺産分割協議書受任の実例をご紹介します。冒頭30分で、私の実例を寸劇でご紹介し、経験を疑似体験して頂きます。

→ 〇センター長・スタッフへの挨拶と、遺言・相続のアピール+◎「認知症カフェ」での講演 (15分) 依頼+無料相談会実施+参加者本人へのアピールと、その刈り取り方。継続的に行くのがコツ。 センター長と気が合うかどうかもポイント。

私の講演会の題材をご紹介します。参加者を軽く見ない。参加者の中には、地元のNPO法人代表、認知症ボランティア、老人ホーム紹介業者などがいます。ここで人脈を作るのがコツ → 私は、認知症カフェでの司会者への接触から始めた。 認知症カフェの司会者からの遺産分割協議書受任の実例をご紹介します。

  家裁での離婚調停(その1)の紹介と考え方:熟年離婚 → 妻が離婚申立て。調停室内に響き渡る夫の叫び、「なぜだ!」。長年、妻の気持ちを分かろうとしなかった夫と、あえて口論をしない慎重な妻。 夫は土下座をして誤ると言うが・・今さら・・。 調停の結果は? 申立人の弁護士のその後の戦略とは? 行政書士として、離婚相談を受けた時に、真っ先に確認しておくべきポイントとは何か。離婚相談を軽く見ない。合意なし→不成立。夫は条件なしで離婚イヤ。(2月事案は、条件付きで離婚OK。その違い。)

.

2月: インターン研修:「銀行の遺言チェックリスト」公開!(第2弾)姉妹相互遺言夫婦相互遺言実例をもとに、その勧誘と事務処理のポイントをご説明します。相互遺言はタイムラグがあっても可。こちらから提案しなければ相手は気が付きません。その可能性を探る話術とは。冒頭30分で、私の実例を寸劇でご紹介し、疑似体験して頂きます。 銀行で使用している「遺言チェックリスト」を、皆様が修正・加工しやすいように、Wordでも差し上げます。

  家裁での離婚調停(その2)のご紹介と考え方:突然の離婚申出の戸惑う妻→夫が離婚申立て。夫の浮気。夫の言い分は妻からのDV(傷の写真あり)。行政書士として、明らかに紛争になることが予見できる場合は、弁護士にバトンタッチする。 合意あり→調停成立。その理由とは?妻は当初、条件付きで離婚を渋る。最終的には、養育費と財産分与の決着で離婚決意。なぜそうなったのか。

.

3月:インターン研修:寄付先との連携と、寄付先だけの内容の遺言受任実例をご紹介・説明します。日本盲導犬協会、日本赤十字社神奈川県支部など、実際、私が接触している寄付先に、当初どのようにアプローチしたかをお話しします。両団体とも、過去数回、私のセミナーに特別ゲストとしてお招きしています。他にも、ユニセフ(品川)、国境なき医師団、ジャパンハートなど8社を訪問しています。なぜ、寄付先と連携をとるのでしょうか? 遺言での遺贈の相談は、まず寄付先にすることが多いため、寄付先と連携を取る必要性大。銀行も同様の戦略。やみくもに回るのではなく、戦略が必要。

 また、寄付先だけの遺言書の付言の実例では、戦時中、B29の東京大空襲の時の遺言者の壮絶な体験をもとに、寄付(遺贈)先を決めた思い出を披露している。付言から遺言書を作成した典型的な実例です。

家裁での離婚調停(その3)のご紹介と考え方: 夫からの一方的な離婚申出に納得できない妻。夫の単身赴任中に、夫に愛人ができた。夫の弁護士からの突然の手紙。慰謝料100万で離婚の打診。妻は弁護士付けず:証拠は、調停でなく、裁判で出すとの戦略。妻の出す条件を夫が飲めず。合意なし→調停不成立で終了。

.

4月: インターン研修:戸籍謄本の見方の盲点(転籍と認知:銀行でもミスがあった事例)。除籍の見方や、配偶者が外国籍の場合の戸籍謄本の見方。子供が外国で生れた場合で、在外大使館に届け出た場合と届け出ない場合の違いとその対応。樺太や満州で出生したため戸籍謄本がない場合の、外務省の「お知らせ」について。など、実際の実例を、上司と部下の会話形式で寸劇を行ないます。また、ある日本人女性の、外国人との同棲・子の認知・結婚・離婚に至るまでの壮絶な人生が、遺言書の書換えの相談で判明した実例を寸劇でご紹介します。

  家裁での離婚調停(その4)、のご紹介と考え方:姑との仲が悪いことによる退職後の離婚。姑93才と障害者の子供(40才)との同居がもたらした、妻へのイビリ。最後は、財産分与(金銭)で解決。結局、財産分与の中でかけた時間と回数や、細かい交渉は、時間の無駄であった。弁護士の立場(報酬をもらっている)もあるが、 説得性のない相手方の弁護士の主張書面が空しい。

.

令和4年の5月以降のセミナーの内容については、後述しておりますので、スクロールダウンをして、ご覧ください。 

今年から、実務の現場を、「寸劇スタイル」で模擬体験して頂く、「インターン研修」を本格的に開始いたしました(台本付)。

 また、私の現職である、家庭裁判所での調停(離婚+遺産分割)の話や考え方も取り入れて、皆様の行政書士業務に役立てて頂こうと考えています。揉め事にならない、予防的アドバイスが行政書士として、とても必要だと実感しています。(現在、来年のセミナーの内容・構想を企画中のため、一部未定・未記入の箇所があります。)

.

(5)LEC渋谷での講演会のYoutube Up

9/12に、LEC渋谷で行なった講演会が、YoutubeでUpされています。無料で、何回でも視聴できます。(遺言書とセットで作成する「尊厳死宣言」。遺言書+α、β、γの推進の話もしています。) 👇

★過去の、LECでの講演会録画(Youtube)4本は、私の「プロフィール」の項目の一番下に掲載しています。

        .

                                                   

.

*  セミナーご参加にあたっての、ご連絡と申込等について:

1.セミナーは、① 対面と、② Zoomの両方で行ないます。両方とも、同じ内容です。

.日時: 申し込み状況も含め、冒頭の日程表をご覧くださいませ。

3.テーマ及び内容: 冒頭の「セミナーの内容」をご参照下さい。

4.定員: 各回とも、約10名を予定

5.参加費: 4,000円(税込み)です。数回分まとめて振り込まれても結構です。

(領収書に押印は不要な旨、国税庁および税理士に確認済です。)

参加日のキャンセルや変更は自由です。

キャンセルになられた場合は、参加費を全額返却いたしますのでご安心下さい。また、参加日を変更される場合は、事前にご連絡下さい。新たなURLをお送りいたします。参加日によりURLが異なりますのでご注意下さい。

6.申込期限:各回実施日の前日まで。

7.申込方法等

・参加ご希望の方は、①お名前、②参加希望日、の 2 つを、以下の私の携帯のメルアドまでお知らせください。追って、私からレジュメ・URL等と参加費の振込み先をご連絡いたします。

star.light36@ezweb.ne.jp

・対面/Zoomとも、セミナー終了後、せっかくの機会ですので、ご希望者はそのまま教室/画面に残っていただき、30分ほど、簡単な懇親会/懇談会を行ないたいと思います。お互いの情報交換にもご利用下さい。ご都合のある方は、セミナー終了後、随時退出されて結構です。退出の挨拶は不要です。

.

.

【令和4年のセミナーの「年間予定表」】

* セミナー2時間の内訳は、① 90分:インターン研修(現場の模擬体験+見学)、② 30分:家裁調停の実際の事案の紹介です。なお、①のインターン研修は、推進(顧客との会話)に重点を置きつつも、事務処理との両面で進めます。

.

1月~4月:冒頭の記載をご参照下さい。

.

5月: インターン研修:不動産の5つの価格の説明。不動産評価証明書と名寄帳の見方の盲点。原野商法で騙されて購入した土地の遺産分割協議書作成に至るまでの、役所に調査した上での実例紹介。マンションの登記簿謄本の一部省略記入、未登記建物の調査方法、2世帯住宅の登記上の盲点などについて、会話形式の寸劇スタイルでご説明します。 

家裁での遺産分割調停、のお話しと考え方:バツ2の妹が、兄に、「相続放棄」を申出。不動産の評価で揉める。背後に、妹の夫の陰あり。

6月: インターン研修: 予備的遺言(補充遺言)と遺言執行者の代替者。遺産配分と、推定相続人への対応。予備的遺言は、こちらから提案する。予備的遺言と代襲相続をコンガラせない。予備的遺言は、遺言者の死亡の推定相続人の死亡に対応するもの。  

家裁での遺産分割調停、のご紹介と考え方:再婚している場合の注意点の典型例。 半血兄弟同士の争い。被相続人の死亡に、被相続人の自宅に住み始めたことにより、家賃相当分の不当利得が争われた。

7月: 特別セミナー:「輝く2人の女性行政書士」のご紹介

お2人とも、開業2年目です。1年間の開業報告と、それぞれの専門の業務のお話をして頂きます。

8月: 8月以降は、現在企画中です。

年内に、①離婚講座、②運輸・建設 or 入管の、特別セミナーも企画中です。

            鈴木 重光